時間ないの口癖のあなたへ!時間は作るものだ!

平日や休日を忙しくしていると時間があまり無いなと思うことってありますよね?

ただ本当に時間はないのでしょうか?

時間は作るものだ!と言われることもあります。

どうしたらいいのでしょうか。

 

時間に対する意識をまずは変えていくべき

 

一日の時間は決まっています。時間だけは平等に与えられているのです。

それをどう使おうとするかは基本的に選択肢の中から自由に選択して

時間を浪費しているのです。

浪費している時間が、しっかりと目標に対して使えているのでしょうか。

その意識をまず変えていくことが大事です。

 

テレビに掛けている時間は?

 

テレビをゆっくり見ている時間がいいと思う人はいるかもしれません。

テレビは戦略的に作られています。だらだらと見てしまわないでしょうか。

だらだら見ているとやろうとしていたことも少しずつやる気を失ってしまいます。

 

そう、10分で終わる作業を後回しにして、テレビを2時間も3時間も見てしまうのです。

 

SNSに掛けている時間は?

 

SNSに掛けている時間はどのくらいでしょうか。

LINEやFacebook、Instagram。

これも本当に巧妙に作られています。いいねが一種の麻薬となったりして、ついつい覗いてしまいます。

これはAIが判断してあなたが欲しいコンテンツが見れるようになってくるのです。

 

一度に掛ける時間が15分でも、一日に10回あれば、150分です。2時間も超えてしまいます。

 

インターネットサーフィンは?

 

まとめサイトやYouTubeなどずっと見ていると平気で30分も浪費しています。

本当に見たい時間なのでしょうか。

そこはしっかり見極める必要があります。

 

自分の一日のスケジュールを作ってみよう

 

自分が一日何をやっていたか15分単位でみてみませんか。

Googleのカレンダーを使えば、設定ができます。

 

そこで削れる時間がないかみてみましょう。

 

時間は有限、生かすも殺すもも自分次第

 

どんな有名人もお金持ちも時間は等しく与えられています。

となると、お金持ちの時間の使い方などは参考にするべきです。

 

タバコを吸っていない、テレビをみない、早起きをする

 

などあげたらいくつかあがってきます。

 

まずは10分から時間をつくる

 

一日10分だけでも無駄な時間を削って、

未来の自分の為に時間を使いませんか?

一週間で70分も作れます。一ヶ月で、280分になります。

 

一年で3,360分です。56時間にもなるのです。

 

自分の目標達成する為に何ができるかを考えるでもいいのです。

 

それだけで本当に大きな力に変わります。

 

私も少しずつ時間を使えるようになってから、考え方や行動が変わってきました。

 

三か月前にやろうと思ったことなど振り返ると本当に浅く感じてしまうくらい。

 

時間の使い方は自由だからこそ、選択が難しいのです。

 

そんなことを気にしながら未来に対して使っていきましょうね。