ストレスフリーの仕事術。

新社会人の皆様、お仕事は順調にされていますでしょうか。ストレスをためてないでしょうか?

ストレスは、感じすぎると本当に辛くて、会社へ行くのもとにかく憂鬱になりますよね。

 

ストレスを感じるシーンって本当にたくさんあると思います。

ストレスは、「人間関係」からが多い?

 

いくつもある中で「人間関係」でのストレスは本当に多いと思います。

上司、先輩、同期、他部門の方、取引先など。

5つくらいに分けられるのかなと思います。

共通する一番の原因は、「コミュニケーション不足」によるものがほとんどです。

自分が嫌なことをしてくる人が居ると思います。足を引っ張ってくる人。

ここでいうと同期とか先輩になるのかなと思います。

間違いなくコミュニケーション不足によるものになります。

 

会社だったり、部活だったり、「評価される」組織である以上、必ず「競争」が生まれます。

競争の中で、自分よりも評価される人を見ると、妬みや嫉妬が発生します。

妬みや嫉妬は、時として相手の足を引っ張り嫌がらせをすることがあります。

人間の防衛本能と呼ぶものなのですかね。

他人より自分が良ければ良いという思考に陥っていってしまうのです。

不満や不安を持っている人は、みんなこういった行為に走ってしまう可能性があります。

もし仮に自分に対して嫌がらせや不当に評価を下げてくるような人が居た場合、

不満や不安からの自己防衛の為してしまっているんだろうな、と冷静に考えてみてください。

俯瞰して考えることはストレスからの脱出の一歩です。

 

嫌がらせの回避方法は?

不満や不安を持っている人が嫌がらせや評価を下げようと走ってしまうことが多いです。

その為普段「競争」が生まれやすい周りの人と普段から自分の事だけ伝えるのではなく、

「相手の悩み=不満や不安」を聞くことはできますか?話したりはできますか?

これができるとその人は、不満や不安から緩和されます。

緩和されるとそういった他人に対しての牙は向きにくくなります。

 

本当の意味で相手と向き合うと応援してくれる人も増えていきますよ。

ただし、表向きの会話だと相手は応援してもうらことがなく、敵を作る可能性もあります。

心の奥底にある「不満・不安」の共有ができないと、心のつながりが弱いので時として敵になりうるのです。

皆さんもぜひ、こんなことを心掛けて、普段から濃密なコミュニケーションをしていくことをすこしずつ実践してみてください。